美容医療賠償責任共済会

トップページ •  会員ログイン •  サイト内検索 •  スペシャルリンク •  リンク集 •  《お問合せ》 •  《加入申込》 •  《クレーム報告》 •  ログアウト

書式ダウンロード WEBから加入

共済会について 共済加入の流れ 苦情相談サービス よくあるご質問
 共済会について
 最新ニュースブロック
美容医療ニュース : 無免許で歯型取り 容疑の歯科医師らを逮捕
投稿者: jamla 投稿日時: 2016/1/15 14:20:00 (880 ヒット)

歯科医師の免許を持たない助手に医療行為をさせたとして、警視庁生活環境課は歯科医師法違反容疑で、東京都品川区の「立会川駅前歯科クリニック」院長と歯科助手を逮捕した。

 逮捕容疑は26年3月~27年5月にかけて16回にわたり、同クリニックで歯科医師免許を持たない歯科助手に歯型取りなどの医療行為をさせたとしている。

歯科助手は歯科医師や歯科衛生士と違い、国家資格を要さないので歯の型を取るための材料を練ることや、セメントを練ることはできるが、患者さんの口の中に手を入れる歯型取りはできない。

 院長は「違法と知らなかった」、歯科助手は「小さな診療所ではどこでもやっている」と供述している。

 院長は別会社の経営のためクリニックを不在にすることも多く、歯科助手に多くの治療を任せていた。同クリニックでは21年からの6年間で1500人に対し違法な医療行為が行われていたとみられ、「歯の根幹が化膿(かのう)した」「顔が腫れた」と訴える患者もいたという。

(産経ニュースより)

印刷用ページ このニュースを友達に送る
 検索

高度な検索
 新サービス開始のお知らせ
お知らせ
去る6月11日に法人第6期総会が無事終わり、新サービスが可決・承認されました
(→サービス概要はこちら)
 苦情相談コースご案内

医療過誤の有無にかかわらず相談を承ります。
(→詳細はこちら)
 麻酔による賠償責任補償
 よくあるご質問
 記事について
-事故・判例記事について-

【ご確認】
※当HPの判例、参考記事、参考文献については、インターネット・文献より抽出もしくは引用掲載しています。

・独立行政法人国民生活センター
・下級裁判所判例集
・判例タイムズ 
・判例時報
 他
Copyright (c) 2011 Japan Aesthetic Medicine Liability Association (JAMLA)