一般社団法人日本美容医療責任共済会 - FAQ
 

FAQ(よくある質問と回答)

メインページ »» ■共済会について

目次


共済と保険の違いは何ですか?
「共済」とはある一定の特定性(美容共済会の場合は、共済の会員)で結ばれた方を対象として行われる相互扶助事業です。

会員が掛金を出し合い、事故がおきた人に共済金を支払うという補償事業で、相互扶助の精神に基づき、会員のための共同事業を行い、広く会員全体の福利厚生活動を促進、その経済的地位並びに生活環境の向上を図ることを目指します。

「保険」は民間の保険会社が、保険業法の下、金融庁の監督下で事業を行っており、契約者に補償を行うものです。保険会社は営利を目的として保険商品の販売を行っています。