一般社団法人日本美容医療責任共済会- FAQ
美容医療賠償責任共済会

トップページ •  会員ログイン •  サイト内検索 •  スペシャルリンク •  リンク集 •  《お問合せ》 •  《加入申込》 •  《クレーム報告》 •  《調査依頼》

書式ダウンロード WEBから加入

共済会について 共済加入の流れ 苦情相談サービス よくあるご質問
 共済会について
 最新ニュースブロック

FAQ(よくある質問と回答)

メインページ »» ■クレーム・トラブルについて

目次


患者とのクレーム処理は共済会がやってくれるのですか?
患者の苦情についてはケースにより対応します。

交渉が難航する前に、まず共済会にご相談下さい。
結果に納得できなかったクレーム、いわゆる「仕上がり不具合」は対象となりますか?
クレームの内容や事故の起きた状況によって異なりますが、医療ミスが原因であれば支払の対象となります。
共済金を請求するにはどうしたらいいですか?
まず、クレーム発生報告時のご案内をお読み下さい。

事故の内容をお聞きして、審査会を経てお支払いの手続きとなります。
審査会にて可決した場合、事務局より請求書のフォームをお送りいたします。
審査会の結論が出るまでの患者対応はどうしたらいいですか?

クレーム発生報告時の対応についてをお読み下さい。

共済会では、審査の前もしくは審査の間に患者の方に対し、書状を出すことを推薦しています。書状の書式を参考にしてご対応下さい。
同一の事故に2名以上の被共済者が関与していた場合、共済金はどうなりますか?

事故単位での共済金の支払いとなりますので、共済金額は1名分の支払限度額までの金額となります。
加入前に起こったクレームや苦情に対応可能でしょうか?
加入前に既にクレームとなっている事案につきましては補償対象とはなりませんが、処理方法等の助言および対応は可能です。ご相談下さい。
クリニックの駐車場に置いたお客様の自動車が盗難されましたが支払い対象となりますか?

対象となりません。

この共済はあくまで施術時の危険をカバーするものであり、自動車、オートバイ、自転車の盗難や紛失は対象となりません。


 検索

高度な検索
 新サービス開始のお知らせ
お知らせ
去る6月11日に法人第6期総会が無事終わり、新サービスが可決・承認されました
(→サービス概要はこちら)
 苦情相談コースご案内

医療過誤の有無にかかわらず相談を承ります。
(→詳細はこちら)
 麻酔による賠償責任補償
 よくあるご質問
 記事について
-事故・判例記事について-

【ご確認】
※当HPの判例、参考記事、参考文献については、インターネット・文献より抽出もしくは引用掲載しています。

・独立行政法人国民生活センター
・下級裁判所判例集
・判例タイムズ 
・判例時報
 他
Copyright (c) 2011 Japan Aesthetic Medicine Liability Association (JAMLA)